旅に持っていくパソコン選び、SurfaceかMacBookか。安く買う方法も紹介

私はSurface pro3というパソコンを使っていますが、世界一周などで海外にいる旅人に人気のノートパソコンはMacBookです。

日本人宿に行けば、MacBookでブログを書いたり写真や動画の編集をしたりしている人をちらほらみかけるのは、もはやおなじみの光景です。

MacBookが旅人から人気である理由と、他のパソコンはどうなのか、またパソコンを手間を掛けずにできるだけ安く買う方法も紹介します。

スポンサーリンク

なぜMacBookは人気なのか

私はいくつか理由があると思っています。

  • 元々旅ブログをやっている人や海外ノマド生活をしているはIT系の知識がある人が多く、その人たちの持っているパソコンはMacBookであることが多い→旅ブログでのMacBookの登場が多い
  • IPhoneユーザーが多い→連携しやすい?
  • 写真や動画の編集(またはAdobe系のソフト利用)がストレスなく行えるスペックのパソコンがほしいが、他の選択肢を知らない
  • 見た目が好き
  • それらの理由からMacBookを持っている人が多いので、みんなが持っているものなら安心

「みんなが持っているから」という理由は、「人気だからハズレはない」という安心感があって良いのですが、本当に必要なのかどうか、もう少しきちんと考えて選んだほうが良いと思います。

Surface pro3を使っているけれど

私はマイクロソフト(Microsoft)のSurface pro3というパソコンを使っています。

海外旅行/世界一周の持ち物:パソコン、カメラ、スマホなど電子機器8つ
2年4か月の海外旅行(世界一周)に持っていった電子機器(スマホ、カメラ、パソコン)、使わなかったもの、持って行きたかったものを紹介します。

Surfaceは一応画面タッチ対応のタブレットPCですが、ほとんどノートパソコンのようなものです。
私自身MacBookとSurfaceのどちらにしようか迷っていて、タブレット的にも使いたいと思ってSurfaceを選びました。

【最新のSurface pro】

タッチもできる高性能パソコンというと素晴らしいパソコンのように聞こえますが、バッテリーの持ちが良くないなどの短所もあります。

私が使っているタイプのSurface pro3のスペックは以下の通り。

・CPU:Core i7
・メモリ:8GB
・記憶容量:256GB

これが、果たして旅に持っていくのに十分なのかと言うと、十分すぎると思います。
Surface pro3にはもう少しスペックの低いモデルもあるので、そっちでも良いと思っています。

恐らく、普通に旅をするだけなら、大半の人にはMacBookやSurfaceのスペックは必要ないと思います。
もっと安いパソコンで十分です。

ASUSやLenovo、HPなどから、手頃な価格で程良いスペックのパソコンが出ているので、それらがおすすめです。

私は「色々なことをやってみたい」と思ってSurfaceにしましたが、実際はスペックを持て余しています。

旅中にパソコンでやっていること

私が旅中にパソコンでやっていることは、主に以下のことです。

・情報収集
・日記を書く
・出納帳をつける
・ブログの記事を書く
・他メディアの記事を書く
・写真の整理(少し編集)
・動画編集(すぐにやめた)
・FX
・音楽を聴く
・映画を観る

多分、ほとんどの旅人はこんな感じではないでしょうか。
複数のことを同時にやることもありますが、今のところこれらをやっていて、Surfaceに不満を感じたことはありません。

動画編集をしているときだけ、少し動作が重くなっていましたが。
なので、私と同じようなことしかしないのであれば、あまり高性能なパソコンはいらないと思います。

注意点

ハイスペックは必要ないと書きましたが、動画編集をする人は、ある程度のスペックのパソコンを持っておいたほうが良いです。

最近はGoProを持っている人が多いので、GoProを使って動画を作りたいという人も多いと思います。

動画編集をするときに、(使う編集ソフトや動画の長さにもよりますが)あまりに低スペックのパソコンだと、動きがカクカクしてやりにくいです。
Macのことは分かりませんが、みんなが持っているMacBook Air?で良いのだと思います。

SurfaceやMacBookを安く買う方法

SurfaceやMacBookはすごく高いので、なるべく安く買いたい人にはeBayをおすすめします。

eBayは海外のオークションサイトで、日本のヤフオクのようなものです。
新品も中古も売っています。

私は過去に2回eBayで中古のSurfaceを買いましたが、ヤフオクの相場の半額くらいで買うことができました。

海外からの購入になるので送料はかかりますが、それでもきちんと探せば日本で買うよりもかなり安く買えます。

注意点は、説明をよく読むことと、評価の高い出品者を選んだほうが無難だということくらいです。

【eBayで商品を探す際に役立つ、商品のコンディションを表す表記】

  • used:中古
  • new:新品
  • Manufacturer refurbished:初期不良などでメーカーに返品されたものを、メーカーが新品同様に整備した商品。箱なしの場合もある。
  • Seller refurbished:メーカーではない第三者によって、新品同様に整備された商品
  • Item is not in the original box:箱なし
  • no functionally problems:機能的な問題はない
  • with charger(stylus,pen):充電器付き
  • with stylus, with surface pen :surface pen付き
  • scratches:擦り傷、引っかき傷(surfaceの場合、主に背面)
  • tear:小さな傷
  • some minor signs of wear:少し使用感有り

また、新品のパソコンや電子機器ならGearbestという中国の通販サイトもおすすめです。

周辺機器

私が使っている周辺機器も紹介しておきます。

外付けハードディスク

外付けハードディスクはWDのMy Passport(2TB)です。
大容量の外付けハードディスクは安くはありませんが、データのバックアップ用に持っておいたほうが良いと思います。

デジタルカメラで撮る写真のサイズも大きいので、私はSurfaceの256GBでは足りていないです。

microSDカード

Surface pro3にはmicroSDカードのスロットがあるので、128GBのカードを一つ持っています。
Amazonのセールですごく安く買えた気がします。

USBメモリ

友人にもらったSONYの32GBを使っています。

僕は夫婦旅なので、お互いのデータを交換するときにも使うし、他の旅人と写真をやり取りするときにも使います。

邪魔になるものでもないので、一つ持っておくと良いと思います。

さいごに

私は、旅に持っていくのにあまり高価なものは持って行きたくないし、かと言って性能の低いパソコンを使って困るのも嫌だと思って、出発前は迷いました。

自分の経験を元に言うと、動画編集をする人やこだわりのある人、パソコンに詳しい人以外は、MacBookもSurfaceも要らないと思います。

その分を旅の資金にしたほうが良いです。

ただ、eBayなどで中古品を買えば差額も小さく、ハイスペックなパソコンが手に入ることも確かです。
その辺も踏まえて、自分に合ったパソコンを買うことができると良いのではないでしょうか。

独自ドメインとWordpressで旅ブログを開設するまでの流れ
ムームードメインで独自ドメインを取得し、MixHostのレンタルサーバーを契約し、ドメイン設定をした後、Wordpressを設置するまでの流れを説明します。

Comments

  1. […] 旅に持っていくパソコン選び、SurfaceかMacBookか。安く買う方法も紹介 […]

タイトルとURLをコピーしました